村人は何もできないただの人って思っていませんか?人狼ゲーム初心者のための、村人(市民)の戦い方


人狼ゲームでは、役職者にスポットライトが当たりがち。

村人は何もしなくていい、なんて思っていませんか?

いえ、村人だからこそ、村を守るために、大胆かつ冷静にリードできるのではないでしょうか。

村人に焦点を当てた、人狼ゲームの戦術をここにまとめていきます。

≫ 人狼ゲームとは?
≫ 人狼ゲーム用語集

  1. 村人とは?
  2. 村人の役割
  3. 村の犠牲になるべき?
  4. 村人確定
  5. 疑われたら?
  6. 村人として役職者をかたる
  7. 結局、村人とは?

1. 村人とは?

人狼ゲームでは、村人陣営と人狼陣営に分かれて戦います。
村人陣営には通常、役職者と呼ばれる特殊能力を持った人が入ります。

強力な味方としての役職者とは違い、何も能力を持たないただの人。

それが村人。

2. 村人の役割

何も能力がないのだとしたら、何もしなくていい?

そんな訳はありません!

何も能力を持たない、ということは、あなた自身が頼り。

自分の言葉や態度が村を動かし、自分の推理をもとに人狼を見つけ出し、最終的に村を救うのです。

つまり、

何も力のない多数派の一人として参加するのか。

自分が牽引して村を勝利に導くために参加するのか。

結局、普段の自分自身が一番問われますね。

3. 村の犠牲になるべき?

ゲームが始まると、いろんな方針で村の議論が進んでいきます。

その中で、

自分、ただの村人だから追放されていいです。

と言う人もいます。

「あと◯回間違えて村人を追放しても、人狼に勝てるから、まずは村人を犠牲にしよう!」

という戦略もあるかと思います。

でも、実際、村人だからって、追放されていい人はいません!

追放されていいのは人狼だけです。

追放される候補に上がった際にも、村人として、村を牽引する気持ちで堂々とアピールして生き残りましょう。

その上で追放さてしまった場合はしょうがない。
天国からみんなを応援しましょう。

4. 村人確定

本物・偽物含め、村に出ている全員の占い師から占い結果を人と出された場合、人狼でないことが確定します。

あなたが村人として確定されたら、それこそ村人として本領発揮です。

あなたの言葉が信頼と信用を得て、リーダーとして認められます。

村をリードして、勝利に導きましょう。

5. 疑われたら?

偽占い師から、”人狼”という結果を出された場合。

もしくは、

村から怪しいと言われ、追放される候補に上がったとき。

村人なのに人狼と疑われる、心に負荷がかかる瞬間ですね。

もう間違って追放できる人数がいない場合、あなたが追放されたら負けてしまう。
そんなときこそ、冷静に状況を見ましょう。

あなたを”人狼”だと言った人の中に、本物の人狼がいそうですよ。

占い師に”人狼”という結果を出されたのなら、その占い師は確実に偽物(狂人か人狼)です。

その占い師の出した結果に矛盾や怪しいところはないか、人狼の仲間としてかばっている人が見えてこないか、よーく見ましょう。

あなたを疑っている人たちの中から、逆に怪しい人物を見つけ出し、人狼を突き止めましょう。

6. 村として役職者をかたる

ただの村人でも、役職者をかたる(嘘をつく)こともできます。

村人が役職者をかたるメリットとして、本物・偽物の役職者をあぶり出すことや、追放から逃れることができる、などがあります。

場合によっては、「自分が役職者だといった宣言を撤回する」ことで、本物の役職者だけを残すことに成功し、村を有利にすることもできます。

ただ、間違いなく村が混乱します。

上級者ばかりの村ならそれも当たり前のこととして進んでいきますが、初心者もいる村なら、逆に怪しまれることも多くあります。

村が勝つための行動だとしても、自分が信頼を勝ち取るためには諸刃の剣だと思っていたほうがよさそうです。

7. 結局、村人とは?

結局、村人とは、何も持たないからこそ、純粋に真実と向き合い、追求できる、役職なんだと思います。

役職者はその力をいかに使うかを図るでしょうし、人狼は真実を隠さねばならない。

ただ真実を求めるからこそ、リーダーであり、探偵であり、勇者なのだと。

ぜひ、村人という職業、村を勝利に導く一番大切な存在なのだと思って、プレイしてみてはいかがでしょう?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう