インサイダーゲームとは?


インサイダーゲームとは?

マスターに質問をしていきながら、内部に隠れたインサイダーを見つけ出すゲームです。

≫ インサイダー・ゲーム – Oink Games

  1. ルール・進め方
  2. プレイ人数
  3. 初心者向け
  4. イベント情報

スポンサーリンク




1. ルール・進め方

インサイダーゲームには、3つの役割が登場します。

マスター
ゲームのお題を知る人です。市民はこの人に質問をして、お題が何かを見つけ出します。
インサイダー
マスター以外にゲームのお題を知る人です。他の人はだれがインサイダーか知りません。
市民
マスター・インサイダー以外で、お題が何か知らない人です。

ゲーム開始と同時に、参加者がどれかの役割になります。
市民はマスターに質問をしていって、時間内にお題を見つけ出します。
ただし、市民の中に一人だけインサイダーが混じっています。

お題を見つけ出した後、インサイダーが誰かを探します。

インサイダーが見つかれば、市民・マスターチームの勝利。
インサイダーが見つからなければ、インサイダーの勝利。

また、ゲームの進行で、「インサイダーゲーム」カードを使う場合はGM(ゲームマスター)さんは必要ありません。
オリジナルのお題を使う場合などは、進行にGMさんが必要となります。

≫ バカがみるみるそれなりに探偵になるボードゲーム:『インサイダー・ゲーム』 – 名馬であれば馬のうち

≫ Amazon | インサイダー・ゲーム | ボードゲーム 通販

3. 初心者向け

ゲームの目的は、あくまでインサイダーを探し出すことです。
お題を見つければいいということではありません。

お題を見つけ出す過程で、誰が正解に近づけているか、怪しい質問がなかったか、現状をよく見ましょう。

議論時間は、お題を見つけるまでにかかった時間。

お題が早くわかってもあえて答えずに、議論時間を長くするために時間を稼ぐことも必要かもしれません。

お題が見つかった後は、マスターも議論に参加します。

マスターは質問を受ける側として、質問をする側とは違った視点で、お題に導いている人を探すヒントを得ているかもしれません。

逆に、インサイダーは、市民・マスターに見つからないようにうまくお題に導く必要があります。
わかりやすい質問は、自分がインサイダーだというヒントになってしまいます。

≫ 一人勝ちのカイカン?!インサイダーのための孤独でも楽しいプレイスタイル

スポンサーリンク




4. イベント情報

少人数で、しかも短時間でできるゲームなので、大規模なイベントはありませんが、いろいろなイベントで合間に開催している場合があります。

JELLY JELLY CAFE

さまざまなカードゲーム・ボードゲームを楽しめるカフェです。
人が集まる際には、店員さんがGMをやってくれてインサイダーゲームをすることもあります。

≫ インサイダーゲーム | JELLY JELLY CAFE

Game Salon | ゲームサロン

毎月一回、東京都内でアナログゲームを開催します。
さまざまなゲームを行います。
メインは人狼ゲームですが、GMさんの意向でインサイダーゲームをすることもあります。

≫ Events | Game Salon

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう